​購入者の皆さまへ

​定期入れの裏側に広がる世界

​戦後日本人は高度経済成長を理由にあらゆる広葉樹林を一斉に斬りはらい、その跡地に杉を植えた。その背景にはアメリカ式資本主義に裏付けられた経済需要があったからだ。しかし、商業用に植えられた多くの杉は、海外産に負け荒廃した放置人工林へと化した。

他方、私たちは2018年夏、ボルネオ島に訪れ、木材輸出によるものすごい森林破壊の現状を目にした。そして、事実、その伐採された多くの木材は日本に輸出されている。

このままでは手入れの必要な日本の森を放置し、ボルネオなどの海外の森を壊し続ける。

 

森から受ける恩恵は、手を伸ばせばいつでも買えるような代物にすり替えられてしまった。生活に欠かせない机、椅子、ノート、校舎、その背景を気にする人はほとんどいない。問題を引き起こしているのは、

消費者一人一人なのである。

 

日本の森は使うことで森が元気になっていく。そして、ボルネオの森も日本の森を使うことで息を吹き返していく。

国産材定期入れを購入して頂いたあなたは、この問題を解決する一歩を踏み出したと私たちは考えています。

​利用する上での注意

*常時ハードカードを入れてご使用ください。乾燥により定期入れが反る恐れがあります。

  • Instagram - White Circle

ring Project by team-if.org